今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

(ブロックチェーン=ビットコイン)ではありません!!

仮想通貨

(ブロックチェーン=ビットコイン)ではありません!!
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

ブロックチェーンとは?

まずは、皆さんの中に
ビットコイン=ブロックチェーン
と思っている人いませんか?
  
ブロックチェーンとは
「ビットコインの取引履歴」です。  
すでにマイニング(採掘)されて世に存在する
ビットコインのやりとりの
すべてを記録したものです。

わかりやすい動画です。

「チェーン」というイメージ

やりとりが鎖のように繋がれているため
データを変更、
改ざんすることが実質不可能になります。


なぜかというと
前のデータの一部が
後のデータに入力してあるため
データが改ざんされると
全てのデータがかわる事になり
改ざんがすぐにバレてしまうという事です。

ほかの特徴として
ブロックチェーンは
分散型システムであるという点です。
  
世界中にあるパソコンに
データが分散されているため
データを保持する
全てのパソコンを壊さなければ、
ブロックチェーンは
複製しながら復活することができます。
  
しかも、
全取引履歴のデータが
世界中に散らばっていて、
皆でシステムを監視しあっているため、
特定の人によるシステムの
ハッキングを防止することができるのです。

長めですが、この動画もわかりやすいです。

ブロックチェーンの応用

次の特徴として
ブロックチェーンを応用したら、
全ての仲介役(第三者機関)を
省くことが可能になるという事です。
  
  
いろんな事に応用する事が可能です。
  
  
決済手段はもちろん
  
株式取引システム
  
土地の登記謄本
  
行政情報
  
ダイヤモンドの所有権証明
  
不正が不可能なので選挙の投票方法にも
応用出来ますね
  

ブロックチェーンの可能性

ひとつ、画期的なサービスが開発されている
という内容を紹介します。
  
以下、引用です。

仮想通貨や地域通貨、
ポイントも「即時交換システム」開発
デジタルガレージがブロックチェーン利用
  
あるプロジェクトが始まりました。
楽天ポイントやTポイント、地域通貨、
そして仮想通貨といった「異なる種類」を、
即時交換できる
「リアルタイム交換システム」の開発です。
  
プロジェクトの中核を担うのが
デジタルガレージで、
仮想通貨の中核技術
「ブロックチェーン」を利用。
  
銀行とも共同ですすめたいという
考えまで計画されています。
現物が不要になるスマホ生活時代が、
もうすぐかもしれませんね
  
1)クレジットカード等のポイントや、
電子マネー・プリペイド等の
バリュー、仮想通貨などの
「リアルタイム交換システム」
2)地域経済の活性化において、
最も重要である域内小売への
定量的送客マーケティング機能や、
消費者のメリットを重視した
「地域マネーシステム」
3)金融商品等の契約及び
その執行を自動化する
「スマートコントラクトシステム」
  
仮想通貨まとめ

出典 http://virtualmoney.jp

これって凄くないですか?
  
スマホにブロックチェーンは入ってれば
ほかに何もいらない
各種ポイントもお金にかわる可能性がある
って事です。
  
ブロックチェーン恐るべし
  
もはや、出来ない事は何も無い
って感じですね

暗号通貨(仮想通貨)中心のLINE@を是非、登録ください。

友だち追加

1
藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!